開店祝いのマナー

開店祝いの挨拶
周りの知人や友人が開業してお店を開いたら、非常におめでたいことです。親しい友人などであれば、「おめでとう」の挨拶を伝えましょう。

お祝いを贈るタイミング
贈るタイミングはいつがいいのでしょうか?開店当日と思われがちですが、実は余裕をもった前日でも大丈夫です。パーティーがある場合は当日がに到着するようにするのがマナー。

のしの書き方
のし袋は、水引が赤と白の蝶結びが一般的です。表書きには「開店記念」「祝 御開店」などと書きましょう。改装やリニューアルなどの場合は「御祝」と書くのがマナーです。

開店祝いの文例
メッセージを贈る場合の文例を紹介します。目上の人に贈る場合や、親しい知人や友人に贈る場合などで文章が異なります。参考にしてみて下さい。

メッセージを添える場合
お祝いの品を贈る場合は、メッセージなども一緒に添えましょう。メッセージを贈る場合は、手紙として残るため、なるべくきちんとした正式な文で書きましょう。

相場や金額について
そもそもはなかなか贈ることがないので、自分の周りの友人や知人がお店を出していざ贈ることになった場合、みんな戸惑うことが非常に多いと思います。相場や金額を理解しておきましょう。

贈り物のマナー
開店祝いで贈り物を贈ることを考えている場合、マナーに気を付けましょう。贈り物に贈ってはいけないものもあるので注意が必要です。

開店祝いの電報の贈り方
開店祝いに電報を送る場合の贈り方を紹介します。電報は気軽に送れるお祝いです。

おすすめの花屋さん

プレミアガーデン

花を贈るならこのお店がおすすめ!笑っていいともの御用達のスタンド花を始め、胡蝶蘭も揃っています。お祝いごとに適したようにゴージャスに仕上げてくれます。価格も安いですよ!

・もちろん全国配送!
・消費税無料
・ラッピング・札無料
・東京23区内なら当日配送
・法人の方ももちろんOK

公式サイトはこちら→プレミアガーデン

とにかくすぐに花を贈りたい人はこちら
(贈り方解説)

このページの先頭へ