開店祝いの挨拶

周りの知人や友人が開業してお店を開いたら、非常におめでたいことです。そのため親しい友人などであれば、「おめでとう」の挨拶を伝えましょう。

開店祝いに様々な品物を贈ることも良いでしょう。親しい友人や知人がお店を開いたら、やはり自然と「おめでとう」の挨拶は出てくるものです。

お店がオープンしたら、なるべくすぐにでもお店に駆けつけ、おめでとうの挨拶をしましょう。親しい友人などであれば、贈り物なども持参しましょう。

贈り物としては縁起物を贈ることが良いです。たとえば時計や招き猫、花などが一般的です。もちろん気持ちが大切なため、手ぶらでもかまいません。あくまでお祝いの気持ちが大切なのです。

お店側にとって一番嬉しいことは、1人でも多くの人に紹介してもらって、多くのお客さんが来店することです。そのためあまり開店祝いの贈り物などにはこだわらず、自分の周りの人、なるべく多くの人にそのお店を紹介することも良いでしょう。

例えば、開店祝いに友人と一緒に行ったり、多くの人と行ったりするのも良いです。開店したばかりのお店のオーナーにとっては、開店したばかりで今後の集客がとても不安なものです。お店のオーナーの人脈だけではなかなか広がらないところがあります。

そのため、なるべく多くの人を誘ってお店に行くと良いでしょう。お店側にとっては、どのような開店祝いの贈り物よりも、1人でも多くのお客さんが来てくれること、何より一番嬉しいことかもしれません。

お祝いを贈るタイミング

おすすめの花屋さん

プレミアガーデン

花を贈るならこのお店がおすすめ!笑っていいともの御用達のスタンド花を始め、胡蝶蘭も揃っています。お祝いごとに適したようにゴージャスに仕上げてくれます。価格も安いですよ!

・もちろん全国配送!
・消費税無料
・ラッピング・札無料
・東京23区内なら当日配送
・法人の方ももちろんOK

公式サイトはこちら→プレミアガーデン

とにかくすぐに花を贈りたい人はこちら
(贈り方解説)

このページの先頭へ