開店祝いの相場や金額

開店祝いはなかなか贈ることがなく、自分の周りの友人や知人がお店を出して、いざ贈ることになった場合、戸惑うことが多いと思います。開店祝いの相場や金額を理解しておきましょう。プレゼントには花を贈る場合が最も多いです。

花には豪華な胡蝶蘭やスタンド花、鉢植えに入った観葉植物まで様々な物があります。そのため、贈る側として気にかかる点は、やはり相場や金額が心配だと思います。

開店祝いの金額は、高すぎると贈り先の相手に気を使わせてしまい、安すぎても当然失礼にあたります。そのため適度な物、そして適度な金額な物を贈らなければいけません。

一般的な開店祝いの相場はいくらであるかという質問も難しいものです。なぜなら、開店祝いの贈り物には様々な物があるからです。下記は一般的な相場です。

現金の場合の金額相場

  • 身内・・・・・10,000~30,000円
  • 友人・知人・・5,000~10,000円
  • 取引先・・・・10,000~30,000円

品物の場合の相場

  • 身内・・・・・10,000~30,000円
  • 友人・知人・・5,000~10,000円
  • 取引先・・・・10,000~30,000円

例えば、胡蝶蘭のスタンド花では一般に3万円から5万円ほどします。しかし同じ胡蝶蘭でも小さいタイプのものでは1万円から1万5千円程度で買えることもあります。また、招き猫を贈る場合であっても同様です。招き猫の大きさや、質によっても大きく値段は異なります。そのため必ずしも一定ではないのです。

一般的に、親戚など身内の人の開店祝いであれば、贈る品物も高価になります。それで1万円から3万円程度にしましょう。知人や友人であれば5千円から1万円程度が妥当です。取引先の場合は大体2万円前後ぐらいでいいでしょう。

大切なことは贈る気持ちであり、お店側にとって嬉しいことは、開店祝いをもらうことよりもそのお店に通い続けるということが何より嬉しいはずです。そのため、あまり品物にこだわらず、より多くの人を連れてそのお店に通う方が良いでしょう。

開店祝いでメッセージを添える場合 →開店祝いの贈り物のマナー

おすすめの花屋さん

プレミアガーデン

花を贈るならこのお店がおすすめ!笑っていいともの御用達のスタンド花を始め、胡蝶蘭も揃っています。お祝いごとに適したようにゴージャスに仕上げてくれます。価格も安いですよ!

・もちろん全国配送!
・消費税無料
・ラッピング・札無料
・東京23区内なら当日配送
・法人の方ももちろんOK

公式サイトはこちら→プレミアガーデン

とにかくすぐに花を贈りたい人はこちら
(贈り方解説)

このページの先頭へ